<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

各ディビジョン成績(11月19日現在)

イースタンカンファレンス
アトランティック
    W-L
1.NYC 7-1
2.BKN 6-2
3.PHI 6-4
4.BOS 6-5
5.TOR 3-7

セントラル
1.MIL 6-2
2.CHI 5-5
3.IND 4-7
4.CLE 2-8
5.DET 2-9

サウスイースト
1.MIA 7-3
2.CHA 4-4
3.ATL 4-4
4.ORL 3-6
5.WAS 0-8 
NYCとMILが意外に躍進中。セルツが勝てていない。

ウェスタンカンファレンス
ノースウエスト
1.OKC 8-3
2.MIN 5-4
3.POR 5-5
4.UTA 5-6
5.DEN 4-6

パシフィック
1.LAC 7-2
2.LAL 5-5
3.GSW 5-5
4.PHX 4-7
5.SAC 2-7

サウスウエスト
1.MEM 8-1
2.SAS 8-2
3.DAL 6-5
4.HOU 4-6
5.NOH 3-5
イーストよりは順当ですね。MEMは控えどうかと思いましたが今のところ勝っています。レイカーズも監督交代で勝ってきそう。

| NBAニュース12-13 | 14時50分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

今日は試合がありませんでした。

今日は試合がありませんでした。明日からまた熱戦が繰り広げられます。今週の気になるニュースはアンドリュー・バイナムのボーリングによる怪我悪化、ブランドン・ロイの怪我再発、初のフロッピング罰金ですかね。

 バイナムの怪我悪化については、言語道断て言ってもいいくらいバイナムが悪いでしょう。巨額の給料を貰っているのに仕事のバスケット以外のことで悪化させるとは・ありえんです。ブランドン・ロイが怪我でまた手術だそうです。なかなかグラント・ヒルみたいに復活はできませんか。このまま引退もありそうな予感。

 ブルックリン・ネッツのレジー・エバンスが初のフロッピング罰金。ちなみにフロッピングとは接触していないのに接触したかのように倒れてファウルを貰う事です。約5000ドル(約40万円)の罰金との事。いやぁ、NBAともなると罰金の桁も違います。これからどんどん増えるんですかねぇ。

 チーム成績見ていると昨季までドアマットチームだったゴールデンステイト・ウォーリアーズ(7勝5敗)とシャーロット・ボブキャッツ(6勝4敗)がなかなか頑張っていて嬉しいですね。やっぱりどのチームにも負けてばっかじゃつまらないですもんね。

| NBAニュース12-13 | 19時55分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

各ディビジョン成績(12月3日現在)

イースタンカンファレンス
アトランティック
    W-L
1.NYK 12-4
2.BKN 11-5
3.PHI 10-7
4.BOS 9-8
5.TOR 4-13

セントラル
1.MIL 8-7
2.CHI 8-7
3.IND 8-9
4.DET 5-13
5.CLE 4-13

サウスイースト
1.MIA 12-3
2.ATL 9-5
3.CHA 7-8
4.ORL 6-10
5.WAS 1-13

ウェスタンカンファレンス
ノースウエスト
1.OKC 14-4
2.UTA 9-9
3.DEN 8-9
4.MIN 7-8
5.POR 7-10

パシフィック
1.GSW 10-6
2.LAC 10-6
3.LAL 8-9
4.PHX 7-11
5.SAC 4-12

サウスウエスト
1.MEM 12-3
2.SAS 14-4
3.HOU 8-8
4.DAL 8-9
5.NOH 4-11

 前の記事で書いたスパーズはリーグから25万ドルの罰金処分になりました。パシフィックDivでウォーリアーズが貯金4で首位になりました。

| NBAニュース12-13 | 16時25分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

各ディビジョン成績(12月18日現在)

イースタンカンファレンス
アトランティック
    W-L
1.NYK 18-6
2.BKN 13-10
3.BOS 12-11
4.PHI 12-12
5.TOR 6-19

セントラル
1.CHI 13-10
2.MIL 12-10
3.IND 13-11
4.DET 7-20
5.CLE 5-20

サウスイースト
1.MIA 15-6
2.ATL 14-7
3.ORL 11-13
4.CHA 7-16
5.WAS 3-18

 引き続きニックスが好調。セルティックスはいまだに調子が上がらず。


ウェスタンカンファレンス
ノースウエスト
1.OKC 20-4
2.MIN 12-10
3.DEN 13-12
4.UTA 13-12
5.POR 11-12

パシフィック
1.LAC 18-6
2.GSW 16-8
3.LAL 11-14
4.PHX 10-15
5.SAC 7-17

サウスウエスト
1.SAS 19-7
2.MEM 16-6
3.HOU 12-12
4.DAL 11-13
5.NOH 5-18

 最近のクリパやサンダーの連勝、MEM・GSWの躍進なんかを見ると今年も西高東低のシーズンになりそうです。

| NBAニュース12-13 | 22時15分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

各ディビジョン成績(1月3日現在)

イースタンカンファレンス
アトランティック
    W-L
1.NYK 21-10
2.BKN 17-15
3.PHI 15-18
4.BOS 14-17
5.TOR 12-20
ニックスは先日1日のPOR戦でアマレ・ストウダマイヤーが復帰。これからどういうふうにチームに絡んでくるのか注目。

セントラル
1.IND 19-13
2.CHI 17-13
3.MIL 16-14
4.DET 12-22
5.CLE 7-26
ペイサーズ首位ですがこれまでの戦いは上位チームにことごとく負けているのでファンである僕はそんなに喜べません。

サウスイースト
1.MIA 22-8
2.ATL 20-10
3.ORL 12-20
4.CHA 8-23
5.WAS 4-26
ボブキャッツは連敗を18でようやくストップ。

ウェスタンカンファレンス
ノースウエスト
1.OKC 24-7
2.DEN 18-15
3.POR 16-15
4.MIN 14-14
5.UTA 16-17
サンダー以外はほぼ横並びです。

パシフィック
1.LAC 25-8
2.GSW 22-10
3.LAL 15-16
4.SAC 12-20
5.PHX 12-21
クリッパーズの連勝は17でストップ。ウォーリアーズも引き続き好調。

サウスウエスト
1.SAS 26-8
2.MEM 20-9
3.HOU 18-14
4.DAL 13-20
5.NOH 7-25
スパーズが首位。すごいぞ、ポポビッチHC

 以前に記事にしたSACのD・カズンズの出場停止が取り消しになりました。いいのかなぁ。カズンズ本人のためにもならないような気がします。

| NBAニュース12-13 | 23時50分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。