<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

1試合平均出場時間を見てみる

1 ケビン・ラブ MIN 39.4
2 コービー・ブライアント LAL 38.3
3 ルオン・デン CHI 38.2
4 マーク・ガソル MEM 38.2
5 ドワイト・ハワード ORL 38.0
6 モンタ・エリス GSW 37.9
7 ケビン・デュラント OKC 37.9
8 レブロン・ジェームス MIA 37.6
9 ルディ・ゲイ MEM 37.5
10 デロン・ウィリアムズ NJN 37.4

 これが今シーズン平均出場時間の長い選手トップ10(2/8現在)です。

NBAは1試合12分4クォーター制で試合を行います。3クォーターまでの時間が36分です。ランキングを見てわかるのは全員1クォーター12分休んでいないという事です。いやーすごい。

 でもですね、こうなるとケガの心配が出てくるわけです。今年は12月まで続いたロックアウトの影響でスケジュールが詰まり連戦が多いです。現にブルズのルオン・デンはケガで最近まで数試合休んでいました。自分のキャリア生命の危機に陥るケガをするかも・・大丈夫かと思ってしまいます。

 TOP10の選手は全員主力選手です。控えが弱いので出場時間が長くなるチームもあります。グリズリーズなんかザック・ランドルフが復帰すればマーク・ガソルの時間はもうちょい減ると思うんですが。ランキングを見るとコービー以外は比較的みんな若手です。試合にずっと出ていたいという選手もいると思います。でも適度に休憩は取るべきなんじゃないでしょうか。
関連記事

| NBAプレイヤー | 22時16分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント:

http://nbatalk.blog.fc2.com/tb.php/56-460f4e0b

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。