<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

各ディビジョン成績(1月23日時点)

イースタンカンファレンス
アトランティック
    W-L
1.PHI 11-5
2.BOS 6-9
3.NYC 6-10
4.NJN 5-12
5.TOR 4-13
シクサーズが好調。平均得点2桁の選手が7人とバランス良く得点してます。

セントラル
1.CHI 15-3
2.IND 11-4
3.MIL 6-9
4.CLI 6-9
5.DET 4-13
ブルズが独走。主力のローズ、ハミルトンが欠場していた中でこの成績は見事です。

サウスイースト
1.ORL 11-4
2.ATL 12-5
3.MIA 11-5
4.CHA 3-14
5.WAS 2-14
ATL、MIA共に主力にけが人がいるのにORLにぴったりくっついています。ORL好調はちょっと意外でした。

ウェスタンカンファレンス
ノースウエスト
1.OKC 12-3
2.DEN 12-5
3.UTA 10-5
4.POR 9-7
5.MIN 7-9
やはりサンダーが首位。僕はラッセル・ウエストブルックのプレーに毎回どきどきしながら見ています。ナゲッツがくいついて2位。
パシフィック
1.LAC 9-5
2.LAL 10-8
3.PHX 6-9
4.SAC 6-11
5.GSW 5-10
クリパはSGにビラップスをスターターに。途中でクリス・ポールがケガをして欠場中ですが好調を維持。僕の予想はあっさり外れました。
サウスウエスト
1.MEM 9-6
2.SAS 10-7
3.DAL 10-7
4.HOU 9-7
5.NOH 3-13
グリズリーズが6連勝で首位。ランドルフがケガから復帰してからが本番だと思います。スパーズはジノビリに続き、ダンカンもケガで欠場。これはきつい。
関連記事

| NBAニュース11-12 | 16時17分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント:

http://nbatalk.blog.fc2.com/tb.php/51-09b9b048

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。