<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

僕が考える重要なポジションの順番

 これについて時々考えてしまう事があるんですよ。超一流選手がいるチームならそのポジション中心にしてもいいと思うんですけど。


 たとえばドラフトだと上位にはインサイドで仕事ができる選手がピックされているような気がします。前評判があまり高くないのに上位でピックされる事もあります。でもチーム事情によって違うのはいうまでもありません。 

僕が思う順番は

1位 C PG
2位 SG SF PF


の順です。

 学生の頃はCがインサイドでバンバン得点しているのを見てCが頭一つ飛び抜けて重要だと思っていましたが、最近のニューオーリンズ・ホーネッツのクリス・ポール、セルティックスの司令塔レイジョン・ロンドの活躍。チームを勝たせられず、自分でどんどんシュートを打つ選手はダメですけど、シーズンMVPのデリック・ローズやサンダーの二枚看板の一人であるラッセル・ウエストブルックの自分で得点を重ねつつ、アシストも多く、なおかつチームを常勝チームにしているところを見ると、試合を組み立てるPGはCと同じくらい重要なポジションだなと思います。

 何かPG重視の文になってしまいました。
関連記事

| NBAその他 | 22時34分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント:

http://nbatalk.blog.fc2.com/tb.php/18-1848f2ec

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。