<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

各ディビジョン成績(1月3日現在)

イースタンカンファレンス
アトランティック
    W-L
1.NYK 21-10
2.BKN 17-15
3.PHI 15-18
4.BOS 14-17
5.TOR 12-20
ニックスは先日1日のPOR戦でアマレ・ストウダマイヤーが復帰。これからどういうふうにチームに絡んでくるのか注目。

セントラル
1.IND 19-13
2.CHI 17-13
3.MIL 16-14
4.DET 12-22
5.CLE 7-26
ペイサーズ首位ですがこれまでの戦いは上位チームにことごとく負けているのでファンである僕はそんなに喜べません。

サウスイースト
1.MIA 22-8
2.ATL 20-10
3.ORL 12-20
4.CHA 8-23
5.WAS 4-26
ボブキャッツは連敗を18でようやくストップ。

ウェスタンカンファレンス
ノースウエスト
1.OKC 24-7
2.DEN 18-15
3.POR 16-15
4.MIN 14-14
5.UTA 16-17
サンダー以外はほぼ横並びです。

パシフィック
1.LAC 25-8
2.GSW 22-10
3.LAL 15-16
4.SAC 12-20
5.PHX 12-21
クリッパーズの連勝は17でストップ。ウォーリアーズも引き続き好調。

サウスウエスト
1.SAS 26-8
2.MEM 20-9
3.HOU 18-14
4.DAL 13-20
5.NOH 7-25
スパーズが首位。すごいぞ、ポポビッチHC

 以前に記事にしたSACのD・カズンズの出場停止が取り消しになりました。いいのかなぁ。カズンズ本人のためにもならないような気がします。
関連記事

| NBAニュース12-13 | 23時50分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント:

http://nbatalk.blog.fc2.com/tb.php/112-db0e4f0e

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。