| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

今年ペイサーズに来て欲しい選手

 僕はペイサーズファンなのですが、今年のFAで来て欲しい選手をピックアップしてみようかなと思います。今年のペイサーズはサラリーキャップに空きがあり、主力選手をFAで狙う事が可能です。ただ今年のFAは去年と違い、大物が少ない。

 

>> 続きを読む

スポンサーサイト

| ペイサーズ | 21時29分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ぺイサーズ今シーズンここまで

 レギュラーシーズンも終盤戦、どのチームも残り試合10試合前後になってきております。ぼちぼちプレーオフ進出チームが決まっております。今日現在でイースト、ウエストの上位2チームが決定しています。ここにきてスパーズ以外の3チームは負けが多くなっています。逆に全然負けてないスパーズはスゴイです。逆にグリズリーズ、セルティックスが順位を上げています。

 グリズリーズはわかりますが、セルティックスは意外でした。センターのジャーメイン・オニールはシーズン途中の怪我で今シーズン絶望、控えの層が厚いわけでもないですがシクサーズを抜いてデヴィジョン首位です。意地をみせられるでしょうか。

 さて今年のぺイサーズですが近年では一番の出来です。

 

>> 続きを読む

| ペイサーズ | 23時16分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

レジー・ミラーが殿堂入りに

【NBA】R.ミラー氏ら2012年バスケットボール殿堂入り(引用元ヤフーニュースから)

 おめでとうございます、レジー・ミラー。お姉さんのシェリル・ミラーも殿堂入りしており姉弟揃って同時受賞との事です。僕自身はレジー程の凄い選手ならばいつかは受賞するだろうと思っていたので、そんなに驚いていません。今回12人選ばれた中で、他に知っている人はドン・ネルソンさんかな。攻撃的な戦術で有名ですね。

 ちなみにバスケットボール殿堂とはウィキペディアによると「バスケットボール競技における偉大な指導者、レフェリー、選手、特別功労者の栄誉を称え、その歴史を永く記憶にとどめるための施設」だそうです。その名誉ある施設にレジーの名前が刻まれるんですね。

| ペイサーズ | 22時02分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

久しぶりに見たマーク・ジャクソン、レジー・ミラーの2ショット

 プレーオフ1回戦ナゲッツ対ウォーリアーズは4-2でウォーリアーズがまさかのアップセット。ステフン・カリーの爆発が印象的でした。シリーズ終盤にちょっとだけ出ていましたがますますデビッド・リーの離脱が悔やまれます。その後ロッカーに戻った後の様子がこちら。




 マーク・ジャクソンHCの横で話しているのはかつてインディアナ・ペイサーズの看板選手だったレジー・ミラー。現在はTNTの解説者をされています。お二人ともペイサーズのバックコートのスターターでした。まさか選手引退後に二人の姿が見れるとは・・。僕は感激です。

 ウォーリアーズはセミカンファレンスファイナルでスパーズとの対戦します。経験豊富なスパーズにどこまで食いついていけるか要注目です!

| ペイサーズ | 01時33分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

12-13シーズンのペイサーズ感想

シーズン成績 49-32 イースタンカンファレンス3位 

プレーオフカンファレンスファイナルでマイアミ・ヒートに3-4で惜敗

グッド
〇ポール・ジョージがオールスター出場
〇ペイサーズ二年目デビッド・ウエストがチームに馴染んできた。
〇ランス・スティーブンソンが3年目でSGのスターターに
〇RS前半は苦戦していたロイ・ヒバートのプレイオフでの活躍

バッド
〇ダニー・グレンジャーが怪我でほとんど出場できず
〇今年は控えの層が薄くスターターを助けられず。

 今年は頑張ったんじゃないですか。RSの成績はイマイチでしたけれども。プレイオフに入ってポール・ジョージに加えてロイ・ヒバートが活躍。若手が成長してきたのが大きいですね。先発5人とは逆に控えで良かった選手はあまりいなかった。そしてSFのグレンジャーの怪我が予想以上に悪かったのが大誤算。プレーオフにも出られませんでした。来年グレンジャーは契約最終シーズン。もしかしたらトレードもあるかも。今年FAになるウエストには是非残っていただきたい。

 来年はプレイメーカーのPG、控えの充実。ジョージ・ヒルが今年のスターターPGでしたが、パスができるPGがほしいですね。ヒルがシックスマンになれば控えの得点力も多少上がるはず。オフはGMのドニー・ウォルシュの手腕に期待しましょう。

| ペイサーズ | 21時05分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。